【痛みのサイン】ネガティブを手放す気づき方 | スピリチュアル

自分の肉体の声を聞く

大天使ウリエルからのメッセージ

大天使ウリエル

肉体は語り掛けています。

皆さんが眠りから覚めたときから、肉体はあなたに語るのです。

全てサインとしてあなたに届いています。

身体を動かしたときに感じる、軽い重い、痛みや痺れもまたサインなのです。

 

サインをネガティブに捉える癖を手放しましょう。

1つ「痛み」を例にとってみましょう。

あるとき、身体の一部が痛んだとします。初めてあなたに届くサインです。

このサインに気づき、あなたが行動をすればその痛みは消えてなくなるでしょう。

しかし、多くの方たちは「大したことはない」という具合にサインを無視してしまいます。

その無視の回数が多くなると、
段々と痛みの強度が増して無視できないようになり、この強度が増した痛みがネガティブを生み出すのです。

▼6月分 ご予約受付中▼

 

どんなサインも見逃さないようにしてください。

それがあなたの幸せとなるでしょう。

 

私ウリエルは今からあなたに気づきやすいサインを送ります。

黄色のエネルギーとして、あなたの第3チャクラに送ります。

このエネルギーを受け取り、肉体の声を聞いてください。