【疲れ、眠気の正体】力の加えすぎが原因? | スピリチュアル

力を込めずに歩く感覚

大天使ミカエルからのメッセージ

大天使ミカエル

歩くときに足を意識することは少ないでしょう。もし、歩くことができないなら他の部位で考えてみてください。

意識していない理由は、歩くことを目的地に向かう行為として捉えているからです。

踏み出す足を意識してみましょう。

自分がどれだけの力で足を出し、踏み込んでいるかを知ることができるでしょう。

 

この感覚が大切なのです。

1つ1つのあなたの行為には力が加わっています。そして、時として必要以上の力が加わることもあります。

 

しかし、そんなに力を加える必要はないのです。

歩く力、踏み込む力、足を出す速度。

これらを見直して今までよりも力を込めずに歩いてみたとき、いつもより楽に目的地に着くことができるでしょう。

 

いつもの行為をよく観察してください。

もし普段から疲れる、眠いという感覚があるのは、どこかで力を込め過ぎているからです。

自分の今を見つめてください。

error:コピーはできません