【宇宙人が怖い?】シリウス人が答える<良い/悪い宇宙人>

宇宙人が怖いと感じる理由

シリウスのハモンからのメッセージ

シリウス「ハモン」

皆さんの中には、宇宙人が怖いという方がいます。

人類の歴史の中で、宇宙人は怖いというイメージが出来上がってしまっているのです。

私たち宇宙存在は、皆さんが私たちを怖いと思っていたとしても不快に思ったりはしませんので、もし皆さんの中で心配をしている方がいるようでしたら、その心配は無用です。

 

さて、心配もほぐれた所で「怖いイメージ」が生み出された理由について説明しましょう。

理由はとてもシンプルです。

 

「良い宇宙人」を人類が求めたからです。

 

ここでも2極性という概念が出てきます。

自分に都合の良い、願いを叶えて助けてくれる「良い宇宙人」を求めれば求めるほど、その対極にある自分に都合の悪いものを与える「悪い宇宙人」という存在が創られます。

良し悪しは人類が決めているのです。

▼10月分受付開始!▼
9月分は満席のため予約受付終了
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<オンライン/東京対面>

そして、悪い宇宙人が人類にした仕打ちも、その過程の中で人類によって創られました。

少し見方を変えると、「悪い」とされている行為が何のために行われていたのか、意味が分かるはずです。

 

例えば、「悪い宇宙人は人類の恐怖のエネルギーを糧とする」という、皆さんが創り出した考え方があります。
では、先に伝えたように「悪い」という印象は皆さんが決めていますが、「悪い」と決定づけたものは何だと思いますか?

それは、人類の歴史で何らかの不都合があったものを宇宙人の仕業だと責任転嫁したことです。

皆さんは、今この情報を読んで考えることができます。

ある視点から見た不都合を、他の視点から見ることが大切だと気づいているはずです。

 

念のために伝えておきますが、皆さんのエネルギーを糧とする宇宙存在などはいませんし、皆さんのエネルギーを糧にしなくとも、私たちはもっと効率の良いエネルギーを生み出すことができます。

 

皆さんの宇宙人への不安は少し晴れましたか?

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

お知らせ

コンタクトワーク2020 ~ユニティ~ 実施しました

9月18日 の「Tomokatsuのスピリチュアルライブ」特別編として毎年実施している「コンタクトワーク」を行いました。

2020年のテーマは「ユニティ(unity)」で「一つにまとまる」という内容でコンタクトワークが進んでいきました。第5密度のアークトゥルスとリラの集合意識が一つにまとまって現れたのはとても面白い体験でした。

  • シリウス:ハモン
  • プレアデス:エリザベス・ジャーメイン
  • 金龍:アーロン
  • アークトゥルスとリラの集合意識:エンダーシア

登場人物はこれだけですが、もっとたくさんの存在とコンタクトされた方も多かったと思います。様々な存在たちがたくさんやって来ていました。

▼▼ご視聴はコチラ▼▼

シリウスのハモン
スピリチュアルカウンセラー Tomokatsu
error:コピーはできません