【成長・達成を阻害】当たり前という感覚とは | スピリチュアル

当たり前で片づけてはいけません

アセンデッドマスター・キリストからのメッセージ

アセンデッドマスターのキリスト

大きな変化があったと感じたとき、その感覚があなたを大きく成長させます。

あなたを成長させるのはどんな事象でも構いません。

朝日の美しさ、
風の冷たさ、
人の温もり、
動物とのふれあい、
何かを無くす、忘れるなど、
今日既に体験している人もいますし、これから体験する人もいるでしょう。
これらの事象にはあなたを成長させる要素が含まれているのです。

「当たり前」という概念があります。
「出来て当たり前」、「知っていて当たり前」と使います。

「当たり前」という概念は成功の体験、達成の体験を阻害します。

なぜならそれは他者との比較、競争の概念から生み出されたもので、他人の成功や達成に寄与する概念ではないからです。

当たり前なことなどありません。
全ては、様々な物事が作用しあってそこに出来上がっています。
部屋が明るいことには太陽の光、室内灯の光が関わってくるでしょう。

太陽が光るのは当たり前でしょうか?
そうではないはずです。常に太陽の中では想像を絶することが立て続けに起こり、それが炎や熱を生み出し続けているのです。

室内灯が光るのは当たり前でしょうか?
そうではないはずです。室内灯を光らせるための電気が必要であり、その電気は発電所で様々な方法で生み出されています。更にはその電気を皆さんが購入しているのです。

もっと視野を広げれば多くの物事が関わっていることに気づくでしょう。
あなたが居ることも当たり前ではないのです。

error:コピーはできません