「愛のエネルギーに従う」の意味とは | スピリチュアル

アークトゥルスからのメッセージ

愛のエネルギーに従うとは?

アークトゥルス

想像してください。

「あなたの周りにある空気に色がある世界」

色の濃さや色の違いが存在し、さながらパレットに絵の具を出して混ぜているような世界です。

これはあなたが想像しなければ見えない世界ですが、エネルギーで存在するものたちはいつもこのような状態にあります。

エネルギーは均一ではないのです。

土地の高低があるように、エネルギーも均一で存在することはありません。
もし、均一で存在する世界に皆さんがいるなら、それはとても退屈な世界となるでしょう。

愛はエネルギー

愛はエネルギーです。
高低、濃淡が存在しています。
しかし、「この高さが正解」「あの濃さが正解」といったことはありません。

人には今生の目的に合わせた好みがあります。
その好みに合わせて「あなたの正解」が存在しているだけなのです。

自分の正解を他人に伝えても同意が得られないのはそこに理由があります。

あなたの素養によってあなたの正解は変わるのですから、あなたの素養を磨くことであなたの正解の範囲は広く、高く、立派になっていきます。

1つ例えましょう。
あなたが丁寧な言葉遣いを心がけているとして、それが素養となっています。
しかし、あなたの周囲に丁寧な言葉遣いを心がけるものがいないなら、あなたの正解は受け入れられず否定されるでしょう。

どれだけあなたが、あなた自身が「正しい、公正」と感じていることであっても、その素養が無い世界ではあなたのエネルギーは届かぬものとなるのです。

しかしながら、そこであなたは落胆し自己否定するのではなく、あなたの素養を磨くのです。

言葉遣いの素養であるなら、自らの言葉遣いの素養の幅を広く持ち、周囲の言葉遣いも受け入れていくことが大切なのです。
それは自分の丁寧な言葉遣いを打ち捨てることではありません。
周囲の言葉遣いに対しても自分の素養を存分に活かし続ければ良いのです。
自分の言葉遣いはそのままに相手と対話をするということです。
すると相手の言葉を理解することがあなたの素養に加わっていきます。

そこで大きな違和感を生み出すことになるなら、あなたの周囲の環境は自然に変化していくことになります。
それを「愛のエネルギーによる変化」と呼びます。

 

愛には高低、濃淡が存在し、居心地の良さは自らの素養によって変化します。
それは不変ではありません。常に変動し続けています。

あなたの愛のエネルギーに従ってみてください。
あなたの素養を知ってください。
そこにあなたを更に輝かせる光となるきっかけが存在しています。

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

お知らせ

コンタクトワーク2020 ~ユニティ~ 実施しました

9月18日 の「Tomokatsuのスピリチュアルライブ」特別編として毎年実施している「コンタクトワーク」を行いました。

2020年のテーマは「ユニティ(unity)」で「一つにまとまる」という内容でコンタクトワークが進んでいきました。第5密度のアークトゥルスとリラの集合意識が一つにまとまって現れたのはとても面白い体験でした。

  • シリウス:ハモン
  • プレアデス:エリザベス・ジャーメイン
  • 金龍:アーロン
  • アークトゥルスとリラの集合意識:エンダーシア

登場人物はこれだけですが、もっとたくさんの存在とコンタクトされた方も多かったと思います。様々な存在たちがたくさんやって来ていました。

▼▼ご視聴はコチラ▼▼

アークトゥルスのエハーシャ
スピリチュアルカウンセラー Tomokatsu
error:コピーはできません