アセンション(次元上昇)は一人ではできない | スピリチュアル

アセンションは一人で実現するものではない

アセンデッドマスター・ブッダ

アセンデッドマスターのブッダ

皆さんがいずれ迎える「アセンション」についてお話しましょう。

「アセンション」というのは、今の世での体験をすべて終えた魂が次の段階に進むことです。

ですから、そう易々と次の段に進むということはありません。
まだ、たくさんの体験をしなければならないからです。

そしてもう一つ大切な事があります。
それは、一人ではアセンションできないという事です。
少数でもアセンションは出来ません。

一人ないし少数では未熟であるからです。

もちろん私も単身で「アセンション」を実現していません。
もしアセンションしているなら、皆さんの前には現れることはないでしょう。
皆さんと同じ人の魂であるから、皆さんの声が聞こえるのです。
私の声が皆さんに聞こえている限り、まだアセンションしていないと知ることができるでしょう。

▼大幅割引中!残りわずか▼
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuのスピリチュアルカウンセリング<人間関係 恋愛 仕事>

 

では皆さんはどのようにアセンションをするのでしょう。
先に話し伝えたように『今の世での体験をすべて終える』必要があるのです。

それを一人で行うとなると、地球が寿命を迎えてもまだ終わりません。
だからいま、役割を分担し、多くの人が様々に体験をし続けているのです。

「一人ないし少数では未熟である」理由はここにあります。
皆さんは、多数で多岐にわたる体験を一度に行うことで「多数による成熟」を目指しているのです。

その意味が理解できたとき、多くの人が成熟をするために生き、活動しているということを知るでしょう。