今を打開するために利用する「他人との違い」 | スピリチュアル

今を打開するために必要なことは・・・

大天使ミカエル

大天使ミカエル

皆さんは物質を理解する時に、形を理解しています。
例えば「丸い」という形から、ボールやお皿というものを理解します。

これが、皆さんの世界を創るためにとても重要な役割を持っていることはご存知のことでしょう。

しかし、この「形の理解」が人それぞれ違うことに気づいていますか?

先ほど「丸い」という形からボールやお皿と例えましたが、ボールには空気の入っていない折りたたまれた三角形のものもあるでしょうし、ラグビーなどでは丸いボールという概念自体がありません。お皿も然りです。

この気づきは、自分自身の視野の狭さや、視点の少なさを知るために利用するものではありません。
ですから、ネガティブな感覚が沸き起こっているならそれを手放すようにしてください。

私が伝えたいのは、「今直面している自分の状態を打開するすべはいくらでもある」ということです。

個人ごとに違う理解があるということは、あなたが理解している形以外の形を他の人が知っているということです。たくさんの人の考えに触れてみましょう。
そこにあなたの助けとなるものがあるでしょう。