「受け取りたい」という強い気持ち | スピリチュアル

「受け取る」と「与える」の関係

アセンデッドマスター・キリスト

アセンデッドマスターのキリスト

人が右と左に同じものを持つ理由を知っていますか?

それはどちらかで受け取り、どちらかで与えるためです。

もし、右腕しか持たぬ者がいたとするなら、右腕にどちらも兼ねた役割があります。
両手で何かを受け取っている時と同じことだと私は言っています。
両手で何かを受け取っているなら、両手で何かを与えるのです。

 

そして、もう一つ問いましょう。
あなたは朝日と夕日の区別がつきますか?

長い間、目の前の陽を眺めていれば、それが登るか沈むかはわかるでしょうが、人はそこまで待つことはできないのです。
あなたが誰よりも先に「与えるべきか、受け取るべきか」と悩んだ時、朝日と夕日の区別の話を思い出しなさい。

あなたの思うように望んで良いということが分かるでしょう。

そして、左右の話も思い出し、先に受け取ったなら与え、先に与えたのなら受け取るのです。