「万能の力」を持つ人間の現状:ソロモン |スピリチュアルブログ

スピリチュアル・チャネリングメッセージ「全てを平等にすることができる力」

アセンデッドマスター・ソロモン

アセンデッドマスターのソロモン

万能の力とは何でしょうか?

万能な力。それはもう既に人類は持ち合わせています。
このように言うと驚く方もいるかもしれませんが、遥か昔、目に見えない存在たちが近くに現れていた時代に与えられています。

しかし、万能の力を平等に利用できる人間が誕生していません。
ですから、万能の人間、万能の人類は未だかつて誕生していないのです。

万能の力はとても便利なように思えますが、なぜか利用する者がいない状態なのです。

なぜ誕生していないのでしょうか?

万能とは全てが分かること。人類には「わかりすぎる力」となってしまいます。

あなたが何かを選択したとします。
この選択によってあなたが「安定」を得られるかもしれませんが、2極性の「安定」が生まれるとどこかで「不安定」が生まれます。
自分が幸せを感じると誰かが不幸せを感じるということが、万能の力を得てしまうと手に取るようにわかってしまうのです。

だから手付かずで「万能の力」は大切に保管されています。

「万能の力」は永遠に保管されたままなのでしょうか?

それは違います。いつか使うために保管しているのです。
使う方法が一つだけあるのです。

それは、一斉に「万能の力」を使うということ。

誰もが平等に使うことができれば、2極を生み出すことなく、全体が安定することができます。
これが統合と呼ばれる状態であり、人類はこの瞬間に新しい状態に変化するのです。