家族間の絆と嫌悪感:アマテラス | スピリチュアルメッセージ

スピリチュアル・チャネリングメッセージ「家族という絆は何にも代えられません」

アセンデッドマスター・アマテラス

日本のアセンデッドマスターのアマテラス

「家族」という言葉を聞いて、嫌悪感を持つ方もいるでしょう。
しかし、その嫌悪は一時のものです。

家族という絆は皆さんが地球に生まれる前に決めたもので、その絆を利用して生きるつもりでいま地球にいるのです。

どんな状況であれ、家族の絆は強く存在しています。

困ったときに助け合うだけが絆ではありません。
対立することも、無関心になることも、家族の絆のなせるわざなのです。

家族に対する嫌悪は一過性であり、それら全てが感謝という気持ちになったときに改めて、この絆を感じるでしょう。

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

お知らせ

コンタクトワーク2020 ~ユニティ~ 実施しました

9月18日 の「Tomokatsuのスピリチュアルライブ」特別編として毎年実施している「コンタクトワーク」を行いました。

2020年のテーマは「ユニティ(unity)」で「一つにまとまる」という内容でコンタクトワークが進んでいきました。第5密度のアークトゥルスとリラの集合意識が一つにまとまって現れたのはとても面白い体験でした。

  • シリウス:ハモン
  • プレアデス:エリザベス・ジャーメイン
  • 金龍:アーロン
  • アークトゥルスとリラの集合意識:エンダーシア

登場人物はこれだけですが、もっとたくさんの存在とコンタクトされた方も多かったと思います。様々な存在たちがたくさんやって来ていました。

▼▼ご視聴はコチラ▼▼

アマテラス
スピリチュアルカウンセラー Tomokatsu
error:コピーはできません