「奇跡」に見える理由:大天使ミカエル|スピリチュアルメッセージ

YouTubeで生放送中!
▼毎日20:00スタート

▼ランキング参加中▼
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へクリックでの応援よろしくお願いします

大天使ミカエルさんからのメッセージ

いつものようにパソコンに向かっていると・・・
ミカエルさんがやって来ました。

手に何かを持っています。

でも、それが何か私には分かりませんでした。

ミカエルさんが言います。

この手に持っているものは、あなたが想像できないものなのです。
だから、それが何なのかが分からないのです。

固定観念について考えさせられるメッセージでした。
例えば、朝出勤中に電車で、目の前に大あくびをする人を見かけた時。

昨日夜遅くまでお仕事していたのかな。
良い睡眠がとれていないのではないだろうか。

このようにパッと想像できることが「自分の中にある固定観念」です。

反対に、パッと浮かばなかったもの、例えば「時差ボケになっている」などが固定観念に無いものです。全然考えたことのないもの、自分が経験したことがないものが、それに当たります。

これは、ミカエルさんが私に教えるためにしてくれた例え話なので、どれが固定観念で、どれがそうでないかは、私以外の人には当てはまらないと思います。まさか「時差ボケ」なんて思いもつきませんでした(笑)

固定観念の不可能を可能にすることが「奇跡」

いわゆる「奇跡」と呼ばれるものは、自分の固定観念にないものが現実に起こったときに、そう感じます。超能力であっても、マジシャンであっても、お医者さんでも、経営者でも、不可能だと思っていたものを可能にすると、それを不可能だと思っていた人が奇跡だと感じるのです。

固定観念の共有をすすめるミカエル

話は戻りますが、ミカエルさんが手に持っていたものは、何だったと思いますか?

私の全然思いつかないものでしたので、なかなか理解できませんでした(笑)

私が持っているものはハサミです。

ミカエルさんが我が家にある文房具のハサミを手に持っているのです。

???

頭に浮かぶのは「奇跡」を超えた「なんで?」という好奇心でした。
理由を聞いてみると、私が「高次の存在は、人と違う意識を持っている」という固定観念を持っていたので、そこに気づきを与えるために、我が家で長く利用されているハサミを手に持っていたそうです。

 

今回このようなブログになっているのもミカエルさんのメッセージによるものです。

固定観念を共有し、見えるものを増やすのです。

皆さんの固定観念を広げるお手伝いができましたでしょうか。
私も講座やセミナーで皆さんの固定観念に触れる度に、見えるものが増えています。

 

今日は大天使ミカエルさんの気づきの光をセットしています。
バナーを押すと、皆さんの元にミカエルさんがあなたの固定観念の外側にあるものを手に持って現れるかもしれません。
ぜひ、その手に持っているものをミカエルさんから聞いてみてください。

error:コピーはできません